肩こりの原因について

お世話になります😀

ここ最近のコロナウィルスの拡大で、外出を控えてテレワークや自宅でゲームなどして過ごしている方もいると思います。

そうなると肩こりで悩む方も増えてくると思います😅

今日は肩こりの原因となる筋肉の話をしようと思います。

まず、肩こりは肩甲骨の上の部分の山の頂点の辺りが硬くなったり、痛みを感じたりして肩が凝ったなと感じる人が多いと思います。

この硬くなったり、痛みを感じる原因として挙げられるのが肩甲挙筋という筋肉が過度に緊張することで引き起こされます。

じゃあ、なぜ肩甲挙筋が過度に緊張するのかというと肩甲挙筋という筋肉は肩甲骨を内側の斜め上に引き上げるという働きがあります。
そして、それと同じような働きをする筋肉で菱形筋という肩甲骨の内側から背骨に付いている筋肉があるのですが、この菱形筋がとてもよく働くのをサボります。

この菱形筋が働かなくなると肩甲挙筋くんが菱形筋の分も頑張って働かないといけなくなります😅
そうすると肩甲挙筋くんは必要以上に頑張りすぎて「もう限界です!」と硬くなってしまいます。
これが肩こりと感じる原因となります。

なので、このすぐサボる菱形筋をしっかりと働いてもらうようにしていかないといけません。
当院ではこの菱形筋を働きやすくなる事に特化した施術を行っています。
また自宅でできるセルフケアもお伝えしています。これをやると肩こり予防効果はバツグンです!
肩こり3
ご自宅でやる体操として、まず肘を90°ぐらい前に曲げて脇をグッと閉めて肩を下に押し下げます。その時手のひらは天井を向いていると良いです。そこから両方の肩甲骨の内側同士をくっつけるイメージで背骨の方に真ん中に引き寄せるように力を入れます。
これを10秒ぐらいキープする事を数回続けてみてください😊
少し楽になればまた時間を開けて同じ事を繰り返してみて下さい。
肩が少し楽になると思いますので良かったら試してみてください✨

豊橋市の接骨・整骨院 なさき整骨院 ロゴ

[[豊橋の整骨院「なさき整骨院」>FrontPage]

コメント


認証コード2595

コメントは管理者の承認後に表示されます。