ばね指のセルフケア👉

お世話になります😊
豊橋市のなさき整骨院の金子です。

今日は最近数名の方がばね指で困って来院される事が続いたので、ばね指の予防と改善方法をお伝えしようと思います。

自分でやるセルフケアの方法ですが、一度でスッキリという訳にはいかないですが、毎日続けていただく事で改善・緩和されていきます。

では早速お伝えしますね☺️

まずは、ばね指とは指を曲げる時の掌側の腱が使い過ぎなどで炎症を起こして痛みが発生します。
酷いと腱の緊張がかなり強くなるので、曲げた時に自分の指の力だけでは戻せなくなったりします。
ばね指治し方

画像の①の赤丸部分にばね指の症状が出ている状態でお話します。

その他の指でも同じようにやっていただいてセルフケア出来ます。

画像②の痛みの出る部分の少し下を指で押さえて、指先の方に押し上げながらキープします。

画像③.④ 押さえた指をキープしたまま、痛みのある指を第一関節を曲げずに第二関節から曲げて10秒間キープします。

これを数回、痛みが緩和されるまで繰り返してください。

※押さえるポイントとしては、触って痛みを感じる部分から下にまっすぐ親指1本分ぐらいズラした所を押さえて下さい。

簡単にできるので、気になる方はぜひ試してみてください😌

ありがとうございます。

豊橋市の接骨・整骨院  なさき整骨院

豊橋の整骨院「なさき整骨院」

コメント


認証コード1249

コメントは管理者の承認後に表示されます。