◆簡単!困った片頭痛の改善法◆

お世話になります😊
なさき整骨院の金子です。

10月に入って少しずつ涼しく感じる日が出てきましたね🍃

これから季節の変わり目に入って寒さを感じるようになると頭痛😩などで悩まれる方もいるのではないでしょうか?

頭痛や偏頭痛は首こりや首の硬さが原因で起こってくる事があります。

そんな頭痛の症状で悩まれている方に簡単に出来る改善できる方法をご紹介します!

首こりや首の硬さを改善したいと思った時は皆さん肩をほぐしたり、首をマッサージして緩めたりすると思います。

それでも一時的には楽になったりしますが、またすぐに戻ったりすると経験があるんじゃないでしょうか?

そんな時は、一般的には二の腕と言われる肩から肘にかけての腕の裏側の筋肉で上腕三頭筋と言われる筋肉を緩めてあげると効果的です。
頭痛の写真
やり方としては二の腕の肘のすぐ上の部分のコリコリする部分を探して右腕であれば、左手の親指以外の4本の指で少し圧を感じるぐらい押さえてそのまま下に押し下げます。

そして、押さえたままで肘の関節を曲げたり伸ばしたりを10回ぐらい繰り返します。

なかなか痛い感じがすると思いますが、10回ワンセットで5〜10回ほど繰り返し行います。

これを両腕に行って下さい。

これを行う事で二の腕の硬い部分が柔らかくなってきて首こり部分も柔らかくなってきます。
首こり部分が柔らかくなると頭への血流が良くなり頭痛や偏頭痛が緩和してくるので、
ぜひ、首や肩のマッサージの際に二の腕のマッサージも加えてみて下さい☺️

豊橋の整骨院「なさき整骨院」

コメント


認証コード0215

コメントは管理者の承認後に表示されます。